悩みや不安に親身に寄り添い 一緒に納得のいく解決を目指します

海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)

相談料
30分5500円(税込)
当日相談
お電話でご確認ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)
  • 海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)サムネイル
事務所名 海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)
電話番号 050-5267-6846
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
住所 〒292-0057 千葉県木更津市東中央2-4-14 木更津東中央ビル4階
アクセス方法 木更津駅東口から徒歩10分
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)の強みと特徴

地元木更津出身の相談しやすい弁護士

想いに寄り添い、二人三脚で問題を解決

木更津市の「海ほたる総合法律事務所」に所属する弁護士・浅野凜太郎です。地元木更津出身の身近な弁護士として、地域に根差した活動を重視し、皆さまの法律問題を解決するため尽力したいと考えています。

ふだんの社会生活を送る上で、何かの問題が生じた際、力の弱い人や法律知識のない人が理不尽な思いを強いられ、泣き寝入りをしてしまうことが少なくありません。しかし、そこに弁護士が介入することで、単なる力関係による解決ではなく、法的に守られるべき利益を保護することができます。

弁護士は敷居が高いとか、高圧的などと思われがちですが、私はいつでも気兼ねなく相談できる身近な法律家でありたいと思います。相談者の悩みに寄り添い、共に解決を目指すパートナーとして二人三脚で案件を進めてまいりますので安心してご相談ください。

分かりやすい言葉で丁寧に説明

不安な気持ちを払拭できるようご対応

離婚にまつわる法律問題は、複雑で難解なことも多々あります。私は、相談者の方が納得して方針を選べるよう、できるだけ分かりやすい言葉で丁寧に説明することを心がけています。そして相談者の方がどのような問題を抱え、どんな解決を望んでおられるのかを汲み取ることも大事にしています。

配偶者の不貞、DVからの避難、今後の生活費、子どもの親権等、離婚に際して考えなければいけない法律問題は多様です。何より、離婚は初めての経験で、何をどう考えて動けばいいのか分からないという方は多くおられます。

離婚に直面した方は、気持ちも不安定になりがちで、先のことがなかなか見通せない…といった状況になりがちです。できるかぎり、明確な見通しを持つことができるようサポートしますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

依頼者の利益を最大化できるよう尽力

離婚のさまざまな問題に親身に向き合う

また当職は、依頼者の利益を最大限に確保するため、どのような法的手段を取ることが有効なのかをとことん追求することも大事にしています。相談者の方が置かれた今の状況で取り得る最善策は何か。法的手段には何があるのか、そのメリットとデメリットは何かを分かりやすく説明しながら、依頼者の利益が最大限に確保できるよう力を尽くします。

これまで、親権や面会交流といった子どもの問題、財産分与、年金分割、不貞慰謝料などのお金の問題など、離婚問題全般について多くのご相談を受けてきました。不貞慰謝料については、裁判前の交渉によって早期に高額の支払いを得られた事案などの解決実績がございます。まずは気軽な気持ちでご相談いただければ幸いです。

離婚を真剣に考えたら、まずは相談を

離婚に向けた具体的なアドバイスをご提供

離婚を真剣に考える段階になれば、できるだけ早めの相談が望ましいといえます。これから別居や離婚調停の申し立てを検討する段階なら、同居の段階から一度相談されるほうが良いでしょう。

たとえば同居段階であれば、不貞のある場合にはその証拠も集めやすく、財産分与に関する資料も収集しやすい状況にあります。何より、別居の時期やふさわしいタイミングなど、弁護士が具体的なアドバイスを提供できるのはメリットです。

当事者同士の口約束で終わらせるのはキケン

また早めに相談・依頼をいただき、弁護士が交渉を代行することで、協議による離婚の可能性も高まります。弁護士が間に入ったほうが協議離婚の条項も提示でき、主張すべき事柄を明確に相手に伝えることができます。合意した内容を離婚協議書にまとめ、公正証書にしておくことで、養育費の支払いも将来にわたって強制執行力を持たせることが可能になります。

安易に当事者同士での口約束で終わらせるのはキケンで、あとになってのトラブルのもとにもなりかねません。特にお子さんのおられる場合などは、協議離婚の場合でも弁護士を間に入れて、合意の内容を法的根拠の伴うものとして残しておくことをおすすめします。

離婚調停で弁護士を代理人に付けるメリットは

出された条件について、その場で判断することが可能に

紛争の要素が大きく、両者の主張がかけ離れているときや、そもそも相手が離婚に同意しないといったケースでは、裁判所に離婚調停を申立てて解決をはかることになります。

離婚調停の場では、できるだけ弁護士を代理人につけるほうが良いでしょう。弁護士がサポートすることで、法的に意味のある主張や文書の作成等を行うことができ、調停委員に対する訴求力も高めることができます。調停委員や相手方から提示された条件について、受け容れても良い話なのかどうかの判断をその場ですることも可能になるのです。

裁判所での調停は、多くの方には慣れない場でもありますから、弁護士が同席することでの精神的な安心感も得られるはず。ご自身にとって納得度の高い話し合いにしていくためにも、離婚調停では弁護士を代理人につけることをおすすめします。

離婚後の経済的自立を目指してサポート

財産分与や養育費を細かく検討し、粘り強く交渉

それまで専業主婦だった方などは、離婚後の経済的自立が困難になることがあります。だからこそ、離婚後の生活を見据えるなかで、経済的側面を視野に入れて離婚条件についても合意をはかっていかなければなりません。そのため、財産分与や養育費について細かく検討し、粘り強く交渉していく必要があります。

当職は離婚の問題解決を進めるなかで、請求できるものをもれなく得ることができるよう、的確なアドバイスをご提供します。納得のいく解決を目指して最後まで粘り強くサポートしてまいりますので、いつでも気兼ねなくご相談ください。

浅野凜太郎弁護士(海ほたる総合法律事務所)からのメッセージ

後悔しない解決のために、最大限に力を尽くします

離婚に関する事柄は言うまでもなく、ご自身の人生を左右する極めて大事な問題です。あとになって後悔しない解決をはかることが大切であり、そのために当職も最大限に力を尽くしてまいります。悩みや苦しみを1人で抱え込むことはせず、まずは気軽な気持ちでご連絡をいただければ幸いです。

所属弁護士

浅野 凜太郎(あさの りんたろう)

登録番号 No.55658
所属弁護士会 千葉県弁護士会

弁護士費用

事案ごとにご相談に応じます。まずはお気軽にお問い合わせください。

アクセス

千葉県木更津市東中央2-4-14 木更津東中央ビル4階

〒292-0057 千葉県木更津市東中央2-4-14 木更津東中央ビル4階

事務所概要

事務所名 海ほたる総合法律事務所(浅野凜太郎弁護士)
代表者 浅野 凜太郎
住所 〒292-0057 千葉県木更津市東中央2-4-14 木更津東中央ビル4階
電話番号 050-5267-6846
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
備考

その他の千葉県の離婚に強い弁護士